犬と狼の間

え?遊んで食べて寝てちゃだめ?

月記 2023/11

11月のまとめ。
食べた、観た、行った、買ったのごちゃまぜ記録。

ディズニーシー


コロナ前以来久しぶりのディズニーシー訪問。
いろいろなシステムが変わっていてプチ浦島太郎状態になった。今は何もかもアプリがないと動けないんだね、学び。

シーといえば山


実は出来てからまだ乗ったことがなかったのでソアリンに乗りたかったのだ。
すごく綺麗で楽しかったけど、前調べしていなかったのできっと途中で「ああ!機体にトラブルが!」とか言って急落下するはず!と思っていたら全然平和だったので拍子抜けした。

食べたもの

ポテトチュロス
肉まんドッグ
チョコチュロス
フルーツアイスティー
カレー

美女と野獣エリアも行ったことがないので次は久しぶりにランド訪問をしたいな。


カーネクスト アジアプロ野球チャンピオンシップ 日本VSオーストラリア観戦

ロッテからU25の日本代表に選ばれた藤原と陸人くんを応援に東京ドームへ。

藤原

侍の外野が激戦区すぎてウチの選手に出番あるのか・・・?と思っていたけど観に行った試合がちょうど藤原がスタメンの試合でラッキーだった。
さらに打って走ってヒーローインタビューまで呼ばれる大活躍!イケメンベースボール!*1

ヒーローインタビューを受ける藤原

三塁側に座っていたので後ろにオーストラリアチームのファンの外国の方たちもいらしたのだが、突然「Excuse Me」と話しかけられカタコトの日本語で「ウェーブしたいから自分が合図したらウェーブしてね」という内容のことを言われるという事案があった。勢いに押されて思わずOKしてしまったのだが、実際にウェーブが始まると、最初は少数しか参加しなかったのにもめげすに大声で「ワンツースリーフォー!」と合図し続けるオーストラリアの皆さんと徐々にその輪がドーム全体に広がり最終的にドームを一周した様子に大感動してしまった。なんか試合そのものよりよく覚えているトピックだし、まざまざと本物の陽キャというやつを見せつけられたのが面白かったな。日本人の陽キャなんか足下にも及ばないわ・・・。


ホットドッグ。うーん、微妙!


多分侍ジャパンゆるキャラ。かわいい。


MARINES FAN FESTIVAL 2023


ファン感謝デー。選手たちをチームblackとチームwhiteに分け、一日かけて様々な対決でチームの勝敗を競う催しが行われた。どの企画もすごく面白かった~~!

萌え袖をからかわれる和田くん

コンビの仲良し力を競うアチアチカップル対決があったり

白犬(おじま)黒猫(わだ)

着ぐるみを着てマスコット力を競うなりきりマスコット対決があったり
youtu.be
youtu.be
↑全人類が和田くんのファンになる裏側動画

打席に入る朗希

全ポジションシャッフルのお遊び野球対決があったり。

結果はブラックチームの勝利!
勝利チームの応援チケットを購入しているとご褒美でロッテのお菓子がもらえるのでちゃっかりもらって帰りました。満足。


クリスマスツリー

地味に敢行していた『遠征先でキーホルダーを一つ購入しクリスマスツリーの飾りにするチャレンジ』を実行するために卓上用のミニクリスマスツリーを購入。

左から①イナズマロックフェス(滋賀)②グレショー舞台(広島)③ジュニアのライブ(東京)④Aぇ全国ツアー(浜松)
③は全然遠征ではないのだけどなんかあったのでついでに飾り付けた。
もっと増やしていってクリスマスツリーを見ながらニヤニヤ思い出に浸れるようになるのが目標です。


NPB初ホームラン記念グッズ


和田くんがNPBで初めてのホームランを打った記念グッズを購入。
ボールを飾るアレを買わないとな

*1:藤原は男受けするイケメンなので活躍するとロッテファンたちがイケメンベースボールと言ってはしゃぐ

2023年現場まとめ

2023年の現場まとめ。自分用記録です。

ルール

  • 配信は有料のもののみ加算 
  • 複数回観たものはタイトルの横に回数
  • Wキャストのものは観たキャストを記録


***

1月

海宝直人コンサート『ATTENTION PLEASE!』

@シアタークリエ(ゲスト:朝夏まなと上白石萌音

舞台『ガチでネバーエンディングなストーリぃ!』(2)

東京グローブ座(1)
上野学園ホール(1)

3月

ミュージカル『太平洋序曲』

@日生劇場(松下・海宝・立石)

4月

プロ野球観戦(2)

ZOZOマリンスタジアム
VSバファローズ(1)
VSホークス(1)

ライブ『Aッ!!!!!!と驚き全国ツアー2023』

@浜松アクトシティホール

5月

ライブ『シアノタイプ10周年記念ライブツアー』

@渋谷duo

プロ野球観戦

ZOZOマリンスタジアム
VSホークス

ライブ『Aッ!!!!!!と驚き全国ツアー2023』(2)

@東京ガーデンシアター(1)
神奈川県民ホール(1)

6月

ミュージカル『ダーウィン・ヤング 悪の起源』

@シアタークリエ

音楽劇『ダポンテ~モーツァルトの影に隠れたもう一人の天才~』

@シアター1010

7月

海宝直人 Birthday Meeting For NAOTRIM

※配信

8月

プロ野球観戦(2)

ZOZOマリンスタジアム
VSライオンズ(2)

ライブ『ジャニーズJr. ALL johnny’s Jr. わっしょいCAMP in Dome』(2)

@東京ドーム(1)
※配信(1)

9月

プロ野球観戦(4)

ZOZOマリンスタジアム
VSイーグルス(2)
VSバファローズ(1)
VSライオンズ(1)

ミュージカル『アナスタシア』

東急シアターオーブ(木下・海宝・田代・石川)

ミュージカル『スリル・ミー』

@シアターウエス(前田・木村)

10月

プロ野球観戦(3)

ZOZOマリンスタジアム
VSバファローズ(1)
VSホークス(2)

シアノタイプディナーショー

リーガロイヤルホテル東京

イナズマロックフェス

@烏丸半島芝生広場

11月

カーネクストアジアプロ野球チャンピオンシップ

@東京ドーム
日本VSオーストラリア

MARINES FAN FESTIVAL2023

@ZOZOマリンスタジアム

12月

茶谷健太・和田康士朗ファンミーティング

@ホテルポートプラザちば

ちばハートフル・ヒューマンフェスタ2023

千葉市民会館

富里後援会主催 選手激励会2023

@インターナショナルリゾートホテル湯楽城

ミュージカル『ジョン&ジェン』

@よみうり大手町ホール (田代・濱田)

和田康士朗・藤原恭大FAN MEETING

@アパホテル&リゾート東京ベイ幕張

SEXY ZONE LIVE TOUR 2023 Chapter in DOME』

@東京ドーム

シンる・ひま オリジナ・る ミュージカ・る『ながされ・る君へ~足利尊氏太変記~』

明治座

***
【内訳】
・舞台・ミュージカル
計8作品9回

・野球観戦
ZOZOマリンスタジアム:15回
東京ドーム:1回

・コンサート・イベント
ミュージカル系:4回(内配信1回)
アイドル系:7回(内配信1回)
野球関連:5回

去年と比べるとまず野球の項目が増えているのが目につきますね。前半は月一回くらいだったのが推し選手が定まった&CS進出争いが激化した後半あたりから激増しているのが見て取れる。
そして多ステをしていない分観劇回数は減っているものの、去年も10作品程度だったので観ている作品数的には意外と減ってない。感想ブログを書くのを途中で頓挫してしまったのは心残りでした。チケット代も安くないので24年は一つ一つの観劇をもっと大事にしていこうと思う。Aぇの現場は漏らさずに参加できたので良かった。舞台ツアーや全国ツアーがあったのがもはや遠い昔のようだが、今年も変わらず正門くんを応援していくつもり。

昨年までのまとめはこちら


月記 2023/10

10月のまとめ。
食べた、観た、行った、買ったのごちゃまぜ記録。

野球観戦 ロッテVSオリックス

シートMロッソ

レギュラーシーズン最終戦。マリンの三階部分にある屋根とテーブル付きのシートMロッソで観戦したよ。とても日差しの強い日だったので屋根付きでよかった。(真夏はどっちにしろナイターになるので実はそんなに暑かったことはないのだが、春秋あたりのデーゲームはしんどそう)


このシートはチケット代にワンドリンクとウェルカムフードが含まれています。

今シーズン限りで勇退されるアナウンス担当の谷保さんの引退試合だったのだが、とくに言及することもないくらいあっさりと負け。ロッテちゃんってそういうとこあるよね。

みんな整列
グラウンドを一周する和田くん
シーズン最終戦なのでセレモニーがありました。 監督のスピーチと選手がグラウンド内を一周してサインボールの投げ入れ。
谷保さんの引退セレモニー
引退セレモニーを見てたら情けない試合を忘れて感動してた(ちょろい)

食べたもの

生ハムペペロンチーノ
山口航輝のガーリックラー油マヨ唐揚げ

イナズマロックフェス(滋賀遠征)

イナズマロックフェスに出演するAぇさんを目的に滋賀遠征。 詳しくは遠征記に。

シアノタイプディナーショー

シアノタイプのディナーショーに参加。ホテルでのディナーショーって初めてでドキドキしたけど、歌ありコントありのかなりラフな内容で面白かった。

食べたもの

お品書きはこちら サーモンと茸マリネサラダ 蕪のクリームスープ パンとバター 姫鯛のオーブン焼き 豚肩ロースのコンフィ 紅茶のムース

あんスタ巽☆5イベント

4年に一度の推しイベント。現場が詰まっている時期に被っている期間だったので走れるときに結構必死に走りました。 無事完凸。全然ストーリー読めてないんですが、巽のカードは結構ちゃんと集めている。

CS 1st stage第2戦 ロッテVSソフトバンク

404通路1塁側33列240番台
クライマックスシリーズ第1戦に勝利し、この試合に勝てばファイナル進出!という一戦。あっさりと負け。ロッテちゃんってそういうとこ(以下略)

食べたもの

もつ煮込み(かずちゃん)

CS 1st stage第3戦 ロッテVSソフトバンク

210通路3塁側11列70番台
CS1st第3戦。泣いても笑ってもここで勝った方がファイナルステージに進出、負ければシーズン終了という一戦。これがまさかの「幕張の奇跡」として語り継がれる今シーズン1の劇的な試合になりました。 試合は両先発・中継ぎが好投し0対0のまま延長戦へ。
好投の小島
10回表、マリーンズは3連投となっていた澤村がホークス打線につかまり3点を失います。延長10回表で3対0ということは裏の攻撃で最低3点は取らないと負け・・・つまりほぼ絶望的な状態に。 個人的にも「もうここまでよくみんな頑張ったよ・・・*1」の気分に浸っていたら、 なんと youtu.be 同点3ランホームラン!!!!!!!!!!!!!
3ラン直後
あれですね、私今までスタンディングオベーションに懐疑的なタイプだったんですけど、こういうとき思わず立つね。人間は。試合はその勢いのままもう1点返しサヨナラ勝ち! この試合はマリーンズの本拠地でやっていたこともあり三塁側までロッテファンでいっぱいだったので、球場の熱気というか興奮の坩堝というか、一生忘れられないなという観戦体験でした。これを超えるのはもはや優勝しかないと思うので、頼むよまじで~。

食べたもの

荻野の勝メシ

ヒーロー試合球

推し選手がヒーローになった試合のサイン入り試合球が届いた。 サインが慎ましいのが和田くんらしい。

*1:9月時点でBクラス濃厚の壊滅状態だったのがアナウンス担当のレジェンド谷保さんの引退発表から驚異的な持ち直しを見せ2位でフィニッシュした

月記 2023/09

9月のまとめ。
食べた、観た、行った、買ったのごちゃまぜ記録。

野球観戦ロッテVS楽天



207通路1塁側16列30番台
カメラを購入したので即試してみたくて急遽取ったチケット。
平日仕事終わりに定時ダッシュすると概ね1回裏あたりに着くと大体わかってきた。
この日は1回表に先発の美馬さんが満塁のピンチを作るも、その後はほぼ完璧なピッチングで勝利。
美馬さんは第二子のお子さんが産まれたばかり&久しぶりの勝ち星なのでWでめでたくてよかった。


カメラの練習をかねて取ったチケットでもあるのでベンチの推しを狙ったりといろいろと試してみたよ。

推し選手は代走から出場で盗塁成功の活躍。(肝心な場面が審判ピントになっている写真)

アウト判定が出た瞬間に自らリクエストを要求していて、後のインタビューで「いやもう絶対セーフだと思ったので」と語っていた。かっこいい!(これはすべてがブレている写真)
まあ当たり前ですがプレーを撮るのって難しいね。上手くなれるよう研究したいと思います。


この日は岩下の新生姜ナイターだったので、新生姜のバルーン(?)が風にたなびいていた。


野球観戦ロッテVS楽天


フロア4 1塁側33列50番台
初野球観戦の友人を誘って観戦。マリンの4階バックネット裏はプレー全体が見やすいかつそんなに遠い感じもしないので初めて観る人も観やすいと思う。
友人は一塁を踏むたびに点が入ると思っていたくらいにルールを知らなかった子なのだが、ノリで楽しんでくれたようで何より・・・。
試合は徐々に詰め寄られ逆転負け。同点で登板した益田が全くストライクの入る気配がなく思わず友人に「(通算200セーブの)すごい人なんだよ」とフォローしたら「わかるよ!この場に立ててるだけですごいことだもんね!」と言われ、違う、そうじゃないになった。

食べたもの


この日はマリーンズ夏祭というイベントデーだったので夏祭っぽい出店が出ていたよ。

イカ焼き

・チョコバナナ

溶けかけたチョコに怯えるとかげ

・唐揚げ

・もつ煮込み(リバーアイランド)

マリンといえばもつ煮込みなのでど定番をチョイス。

その他


FC配布デーだったためこの日はバケハをもらった。年に何回かそこそこちゃんとしたグッズを配布してくれるイベント日がある。
CLMのロゴはそのまま「千葉ロッテマリーンズ」の頭文字なのだが、知らないと気づけない微妙なラインな感じがしてすき。


荻ファーム(ロッテの荻野選手がアンバサダーを務める農園のキッチンカー)で販売しているトートバッグを購入。
小さいサイズながらしっかりした素材で中が三方に仕切られていてドリンクホルダーになりそうだったのが購入の決め手。今はリュックの中でバッグインバッグとして使用して水筒が倒れるのを阻止してくれている。ちょっとしたことだけど心的ストレス軽減になったので買ってよかった。ちょっとした散歩に持って出るのもよさそう。


野球観戦ロッテVSオリックス


フロア4 1塁側32列40番台
チーバくんのうちわをもらった!

この日はですね、まあ、山本由伸投手にノーヒットノーランされました
由伸、メジャーで頑張れよ!応援してるよ!
正直途中で自滅されなければ完全試合だったレベルの山本由伸の出来の良さ&うちの打線の元気のなさだったので四球が出たときはまるでサヨナラ勝ちかのような盛り上がりだった(それ以外に盛り上がりどころが全くなかったとも言う)


そんな不甲斐ない試合でしたが日プ女子ちゃんが始球式に来た日だったので行ってよかった~~~!可愛い!
まあこのときは全然誰が誰だかわからないままとりあえず撮っていたのだが。

食べたもの

・紅ショウガ唐揚げ

紅ショウガと唐揚げ、合わないはずがない。うまし。
・小島のローストビーフ

マリンで一番旨いという評判を多々聞いていたけど確かに美味。選手コラボメニューなので来年もあるかわからないけどまた食べたい・・・・・・。


月見バーガー


毎年恒例、ケンタの月見+マックのポテトのキメラ。
月見バーガーはケンタが頭抜けて美味しいと思っている。卵が半熟なのだ。


観劇『アナスタシア』


楽しみにしていたアナスタシアを観劇。最高だった!!!!!!
ストーリー、演出、キャストとすべての要素の調和がとれていてものすごく平均得点の高い作品だと思う。

観劇したキャストはこちら。
海宝ディミトリの「俺のペテルブルク」を楽しみにして来たと言っても過言ではなかったのだが期待以上に素晴らしかった。

茶庭 然花抄院

観劇前にヒカリエの和カフェでお茶。

抹茶ソフトクリームにモンブランが巻いてあるもの。
美味しかったけど観劇前に食べるには冷えすぎたな・・・


観劇『スリル・ミー』


念願のスリル観劇。前田彼×木村私回

あらすじも曲も全部知ってたのに想像以上に彼がクソ野郎でびっくりする。そして彼と私の所業をエモ~などと思わない自分にホッとした。
木村私もよかったけど個人的には達成くんは彼で観てみたいなと思った。なんか、彼顔だから(彼顔?)


野球観戦ロッテVS西武


フロア2 1塁側23列60番台
この日は伝説の(?)「坂本の10球」回です


円陣からにこにこ

初回に先発の西野が3点取られるも打線が粘り強く点を返し、試合は4対4で拮抗したまま9回へ。
ロッテは抑えの益田がマウンドに。で、なぜだかわからないけど、益田って同点の場面が苦手なんですよね。ヒット、四球、死球であれよあれよと1アウト満塁2ボールのピンチ、正直見ていてももうストライク入る気がしない!というところでなんと2ボールからの坂本のリリーフ。

youtu.be
打席の途中からリリーフすることなんてほとんどないこと×四球を出したら終わりという場面で痺れる魂の投球でした・・・・・・。たまらん・・・。ちなみに益田は発熱していたらしい*1


もちろん球場は大盛り上がり。チームはそのまま延長10回にサヨナラ勝ちを決めたのでした!
何回しょうもない負け試合を見ても現地でこういう試合を浴びちゃうとやめられないんだよね。

食べたもの

コラボメニューを購入者へランダムステッカー配布が始まったのでコラボメニュー多め。
・小島のローストビーフ

・山口航輝のガーリックラー油マヨ唐揚げ

・康士朗のもちもちチョコポテト

・さつまいもシェイク

*1:この時期ロッテは発熱者が続出してガタガタの状況だった

2023/10 滋賀遠征記③

3日目(10/10)

※1、2日目はこちら


朝食


最終日の朝。朝食は前日にフェスで買っておいたサラダパン
サラダパンって何なのかわからないまま購入したけどコッペパンの中にたくあん漬が入っていておいしい!好き嫌いが分かれるような気はするけど私は好きな味でした。

朝食会場でコーヒーだけ貰ってきて一息ついたら荷物をまとめて早めにチェックアウト。
彦根城は8:30から開いているので荷物だけ預けて彦根城に向かいます。

彦根城散策


彦根城を散策。表門から入り、まずは天守閣を目指します。
ちなみに小雨が徐々に降ってきて折りたたみ傘片手のカメラに。この遠征は天気が悪かったなあ。


表門付近にあったカーブミラー。景観に合わせてあってすごい。


この渡り廊下のようなもの、Aぇの番組で見たことがあるぞ(彦根城と琵琶湖の生き物探索回だった)


天守についたらひこにゃん(のパネル)がお出迎え。

ちなみにひこにゃん(本物)には出没の時間とスケジュールが合わずに会えず終いで残念でした。

前述のAぇの番組で『彦根城の正面は広場に面した東側ではなく南側である』ということを学んだので広場方向からと別角度から撮ったのだけど、これが南側なのかは不明である・・・


広場から見える景色。琵琶湖ビューで綺麗。

天守内部

さて、中に入ります。

入るとすぐに城でよくある急すぎる階段が。天守に上るまでも急斜度で大変だったけど、城巡りするなら足腰しっかりしている時じゃないといかんなと実感した・・・。行けるときに行かないとなあ。


井伊直弼像を発見。築城した直継じゃなくて井伊直弼なんだな。知名度的にはそらそうか。

この鉄砲狭間と隠狭間もAぇの番組で習った!小部屋があって隠狭間のなかに隠れられるようになってるんだよね。からくり屋敷とか好きなのでワクワクする。


天守からの景色。綺麗〜。下の方に見えている庭園はこのあと観に行く予定の玄宮園

西の丸三重櫓

周辺の散策へ。まずは重要文化財の西の丸三重櫓。

攻撃的櫓なんですね~。

なぜか内観の写真しか撮っていなかった。

楽々園


楽々園へ。4代藩主井伊直興により建立された彦根藩の二の丸御殿で槻御殿と呼ばれていたものを、現在は建物部分を楽々園、庭園部分を玄宮園と呼び分けているそう。

外観部分。増改築され最大規模であったときはその大きさは現在の建物のおよそ10倍だったらしい。想像つかない。


中には入れないので外から見られる部分を撮影。

玄宮園


国の名勝に指定されている庭園。雨だったので上手く撮れていないのですが、雨の情景も美しかったです。



庭園途中にあった茶屋で休憩。


この位置に座ると天守が見えるんですよという位置を案内してもらった。


雨の中朝早くから動き回っていてかなり疲れていたので静かな雨の庭園を眺めながらお抹茶とお菓子をいただく時間にかなり癒やされた~
この日は平日だったからか雨のせいか周りにほとんど人は居らず、貸切状態で贅沢でした。

ちなみに支払いはPayPayを使えたよ。彦根、ほとんどの店でPayPayOKだったな。

馬屋


出口方面に向かっていると馬屋が。
突然現れる馬がオモロい。


全国でも城内に残る馬屋は彦根城にしかない珍しい建物だそう。そうなんだ。


ポストの上に彦根城の石像が乗っててちょっと笑った。


さて、彦根城を出て一日目も訪れた夢京橋キャッスルロードへ向かいます。

夢京橋キャッスルロード


キャッスルロードというだけあり本当に彦根城から歩いてすぐ。

千成亭 メンチカツ


このメンチカツを食べ歩きしたかったんだよね~。おいしい!

クラブハリエ 彦根美濠の舎


ちょっと休憩にカフェでお茶タイム。

tabelog.com
こちらも彦根城から歩いてすぐのお店。バウムクーヘンなどで有名なクラブハリエのカフェ。
1階が生ケーキの販売、2階がカフェになっています。


美しくて惚れ惚れする見た目・・・。もちろん味も美味。

Gelateria Azzurro

チェックしていたジェラート屋さんへ移動。※かなり歩くのでこのルートはお勧めしません。
azzurro.jp.net
ジェラートの世界チャンピオンのお店ということで行ってみたかったのだ。


ピスタチオとミルクとおまけで1スプーン入れてくれた抹茶。
美味しい~!この日は結構寒かったので店内で頂きました。

東海道新幹線 米原→東京


そうこうしているうちに新幹線の時間が迫ってきたので帰京~。
帰りにして井伊直政っぽい象があることに気がついた。


新幹線でのカメラの設定を全くわかっていないんですが、こちら駅弁です。

お土産

今回のお土産はこちら。

どら焼き虎徹のひこどら。まあつまりひこにゃんの焼き印が押してある普通のどら焼きですが可愛いのでOKです。

琵琶湖のエビ煎餅と西川さんのクッキー。
彦根に来るきっかけだったので西川さんにお布施。来年もAぇを呼んでください。

あとは写ってませんが例*1の件でひこにゃんのキーホルダーを購入。


***
歩いて歩いて歩いた3日間でしたがしっかり観光もできて充実感があった遠征だった。
本当に来年もイナフェスにAぇを呼んでくれるといいな~。次は滋賀の別エリアに泊まって散策したい。

というわけで2023年の遠征はこれで締めでした。
来年は(現段階では)たくさん遠征する予定。行けるときに行かんと・・・な!

*1:遠征先でキーホルダーを購入してくクリスマスツリーの飾りにするチャレンジ

2023/10 滋賀遠征記②

2日目(10/9)

※1日目はこちら

フェスの朝だ!雨だ!田植えフェスだ!
この三日間の天気予報がぐずついていると分かった時点で長靴参戦を決めていたので持参した日本野鳥の会の長靴を履いて準備万端。初心者向けnote等を漁ってたくさん予習しましたが、個人的には①長靴 ②レインポンチョ(降ったりやんだりする間着たり脱いだりしたのでポンチョ型が良い)③ゴミ袋 があればなんとかなるなと思いました。

出発の前にまずは朝食。今回は朝食ビュッフェが付いているプランにしました。


ビュッフェの盛り方下手くそ委員会か?味噌汁の中に赤い謎の物体が入っていて、美味しいけどなんだろ!?と思っていたら特産品の赤こんにゃくだった。うまし。

コーヒーを自由に部屋に持って帰っていいホテルだったので、シャトルバスの予定時刻に丁度いい時間まで部屋に戻ってしばしのんびり。

JR東海山陽本線 彦根駅守山駅シャトルバス

彦根からシャトルバスの出発地である守山駅までは快速で25分程度。乗り換えも必要ないので楽ちんでした。チケットに書かれている時刻より30分程度早めに到着したけど、どんどんバスが来て出発していっていたので待たずに乗車できた。何時から出てたんだろう。

バスは路線バス型と空港バス型があり、空港バス型は全着席なのに比べて路線バス型はぎゅうぎゅうに詰められるので代金は同じなのに不公平・・・・・・・を感じた。(行きも帰りも路線バスだったため…)

フェスグルメ


会場に到着。ここでクローク列と開場列と物販列に分かれて列形成されていたのでとりあえず開場列に並ぶ。

遅めに取ったチケットで製番入場しても前に行けないことはわかっていたので開場したらとりあえずフリーエリアの屋根付き飲食スペースを確保。腹を満たすぞ~。

・ほたて棒

普段食べてないものを食べようと思いこちら。
アクスタは推し野球選手。

・ミンチコロッケ&ハムカツ

購入したときに誰目当てで来たのか聞かれたのでAぇの名前を出したら「みんなAぇ! groupかDISH//!」と沸いていて面白かった。いつもコラボしているお店なのかな。


コロッケもカツも温かくて美味しかった。コロッケがほろほろすぎて付属の竹串だと食べ辛いので注意。ちなみに私は準備良すぎ系オタクなのでMyカトラリーセットを持っていたので大丈夫でした。


ご飯調達のついでに会場を散策。


西川さんのパネル


みんな写真を撮っていた記念オブジェっぽいもの


名物らしいので翌朝の朝食用に購入したサラダパンのお店


歩いていたら消臭力のシールを貰った

ライブ会場へ移動

行く前までは『前で見られるわけじゃないしずっと立っているのも疲れそうだし、Aぇの出番の前くらいに会場に入ればいいかな~』と思っていたものの、実際にフェスに来てみたらせっかく来たのにもったいないな?という気持ちになり、結果的に最初のエビダンのパフォーマンスの最後の方からずっと見ていました。
疲れたけど楽しかった!!!贔屓以外だとNobel brightとDICEのパフォーマンスがすごく良かったです。うたうまが好き。

そしてAぇさんはめちゃくちゃ最高だった。去年のMyベスト現場が大阪城夢祭で、それは個人的な“屋外の催しが好き”という嗜好による補正が入っているかなというものだったのだけど、イナズマは補正とかなしに誰が見てもAぇ最高だったね!と言ってもらえるという自信がある。それくらい良かった。
この頃は旧J問題が特に荒れていた(今も荒れていますけど)時期だったのでなんとなく不安感もあったのだが、オタクの不安なんて全部ねじ伏せる圧倒的なパフォーマンスでした。

パフォ動画、マジで毎日見てる。

で、フェスは概ね最高だったのだけど、改善してほしいのはトイレ。フリーエリアの入場口より外側にあり*1、トイレに行くのがめちゃくちゃ遠い上に2時間くらい並ぶ。途中でこれ間に合わなくなるなと思い諦めたレベルの列だし回転も遅い。水栓の関係で難しいのかもしれないけどバラけさせて何カ所かあった方がいいなと思った。しかし事前に収集したクチコミではフェスの中ではイナズマのトイレはかなり良いというのを沢山見たので、フェスに来るのにトイレに行こうとしている方がおこがましいのかもしれない・・・・

夕ご飯 近江ちゃんぽん

Aぇのパフォーマンスが終わり、ほぼ飲まず食わずで8時間ほど立ちっぱなしの身体が限界を訴えていたので抜けて早めに戻ることに。シャトルバスの誘導はかなり洗練されていてスムーズで良かった。シャトルバスで守山駅まで戻り、守山駅からホテルのある彦根駅まで戻ります。

ちゃんぽん亭総本家 彦根駅前店

夕飯は彦根駅すぐのこちら。滋賀のご当地グルメ近江ちゃんぽんを頂きます。近江ちゃんぽんは一般的なラーメンと同じ麺で、長崎ちゃんぽんとは麺のタイプが違うらしい。


疲れた身体に沁みるぜ。美味しかった。


気分が乗ったのでコンビニでスイーツを調達してホテルへ。楽しかった現場の後にみんなの感想をパブサしながらホテルでゆっくり反芻する時間が遠征で一番好きな時間かも。

3日目に続く

*1:VIPチケの人はエリア内にVIP専用のトイレがある

2023/10 滋賀遠征記①

10/9のイナズマロックフェスに出演されるAぇさんを観に滋賀まで行ってきました。
10/8~10の2泊3日の行程。久しぶりに観光もできたので大満足の旅程でした〜。今回は3日間を1日ごとに分けて更新しようかなと思います。
というわけで、1日目前泊編。

一日目(10/8)

東海道新幹線 東京→米原


11時台のひかり号で米原駅へ。

お昼ご飯はチキン弁当の唐揚げとメルヘンのBLTサンド・メロンサンド(ハーフ)。
チキン弁当の唐揚げは醬油の味が濃くて冷めていても美味しいのだ。
ただ、量をミスりめちゃくちゃお腹いっぱいになってしまった。何年経っても己の胃袋の許容量がよくわかりませんね。なお、カメラの設定をミスっていて写真が著しく暗いですが当ブログはそういった細かいことは気にせず進行していきます。



そうこうしているうちに二時間程度で米原駅へ到着。
「よねはら」じゃなくて「まいばら」だったんだね、君は。
そして米原駅から東海道山陽本線に乗り5分ほどで彦根駅へ。


到着です。駅の目立たないところにひっそりと写真撮ってねと言わんばかりのコーナーがあった。


コンフォートホテル彦根 チェックイン


とりあえずホテルに荷物を預けに移動。チェックインは15時からだったけど部屋の用意が出来ているとのことで案内してもらえました。



今回の宿はコンフォートホテル彦根。シングル二泊朝食ビュッフェ付で16,335円也。Aぇの出演が発表されたのが最終情報解禁だったのでもうあまり選択肢が無いなかから選んだホテルだったけど、設備面も過不足なく居心地が良いホテルで満足。


水回りは普通に古めだけど綺麗に使われているようで汚い感じはしなかったのでOK。
注意点としてはナイトウェアが部屋に備え付けでない&シャンコンあたりが花王の安そうなものなので持参するのをオススメします。スキンケア類も置いてないので持参必須。


そしてこの感じでドライヤーはSALONIAなのでウケた。もっとなんかずっと押してないと風出ないみたいなやつかなと思うじゃん。風量◎。


夢京橋キャッスルロードを見物

荷物を置いて小休憩したら彦根城下へ。
下調べをしているとき、彦根駅から彦根城が徒歩20分ということでレンタサイクルを借りようかなと考えていたのですが、雨のため断念。普通に歩くことにした。そしてこれくらいなら全然歩けた(※私は普段から海浜幕張ZOZOマリンの徒歩15分を往復歩くタイプです)


雨なのでひこにゃんの石像(?)も物哀しげだぜ…

彦根城は3日目に観る予定なのでスルーして城下の夢京橋キャッスルロードを見物します。夢京橋キャッスルロードとは白壁と黒格子の町屋風に統一された江戸時代の城下町をイメージした街並みの飲食店などが並ぶ商店街のことで、徒歩圏内にカフェやお土産物屋や食事処がギュッと集まっています。


ひこにゃんグッズのお店もあった

・政所園 夢京橋店

雨も強まってきたので一時避難にカフェへ。抹茶ソフトクリームがメインのお店のようですが昼飯のダメージが残っていたのでせめてドリンクにしようとほうじ茶+抹茶ソフトフロートを注文。


いや、ちょっと考えればそらそうよなんだけど、茶色い液体の中に緑の何かがとぐろを巻いているのが禍々しくて大笑いしてしまった。(メニュー表の写真はもっと可愛く映えてたのよ)この写真はなんとかカッコよく撮ろう試行錯誤した写真である。味は抹茶ソフトが濃厚でとても美味しかったです。

1階の大部分が物販スペースだったのでイートインは狭いお店なのかと思ったが、2階に広々とした客席スペースがありました。


・ここっと珈琲店


カフェはしご。ホットコーヒーをオーダー。
店員さんたちが方言で仲良さそうに話している声が聞こえてきて、いかにも『旅先』っていう感じで良かった。


夕ご飯 近江牛すき焼き

・すき焼きうどん にし川


夕飯はもちろん近江牛
こちらのお店はすき焼きのメニューが一人前からあるのがありがたい。


お肉~~~~!!!!!


箸休め的なキャベツのサラダ


卵をつけて頂きます

量は少なめだったのでガッツリ食べたいときは物足りないかも。しかし雨で寒い中歩いてきたので温かいお鍋がとても沁みた。三連休の中日だったので一応予約していったけど、時間が早かったせいかかなり空いていたのでカウンターでいいなら予約しなくても大丈夫そう。というか、雨のせいなのかもしれないけどどこも全体的に空いていて待ち時間がなくてよかった。ハイシーズンがいつなのかわからないけど、オフシーズンだったのかな。

予定ではこの後彦根城の夜間展示を観に行こうと思っていたのだけど、雨の夜……どう考えても滑って転ぶ未来しか見えないので回避(ライトアップをせず当時の夜の風景を楽しむという趣旨の展示なのだ)。
予めホテルのスタッフさんに「近くにコンビニがないので20時までなら駅前の平和堂で調達するのがオススメ」という旨を聞いていたのでオススメに従い平和堂で2日分の飲み物を調達。おやつも買って戻りたかったけど胃の空き領域が無く断念。

ホテルに戻り明日に向けてすぐに就寝しました。
いつでもどこでもすぐに眠れる才能があってよかったなと大人になってより思う。睡眠、大事。


2日目に続く。